FC2ブログ

MANUAL 32 K

今日もなかなかの充実感
やっとこ大学院生っぽくなってきたーーー!?

そしてなかなかの疲労感
というか肩がこったり腰が痛かったりラジバンダリ~
(↑言いたかっただけか!?)

そんな疲れた体に瞬間チャージ
そう今日は亀マニューーー

更新ごとに進化していく亀ちゃんの文章
当初はそっけなかったのに今はもう絵文字満載でラブリー
やばい・・・私負けてるわ(-"-;A

亀ちゃん元気なんだね!
季節の変わり目体調壊しやすいけど
初体験したり(〃∇〃)
アドレナリンでまくったり(〃∇〃)←何故照れる
楽しんじゃってるみたいデーーー!!!
初体験の内容詳しくラジオとかでお話してくれるといいなぁー

人生楽しんでなんぼ

いいこと言うなー亀

いちいち杞憂な心持になってしまうのがぴんの悪い癖ですが
亀の言うように!楽しんでいきましょ
楽しむチャンスは冠だったりラジオだったり雑誌だったり
いくらでもあるんだしね(←カツン頼みなのか笑!?)


以下オタク的追記↓
亀ちゃんの「アドレナリン」発言を受け気になったので調べてみました

アドレナリン (adrenaline) (英名:アドレナリン、米名:エピネフリン、IUPAC組織名:4-[1-ヒドロキシ-2-(メチルアミノ)エチル]ベンゼン-1,2-ジオール)とは、副腎髄質より分泌されるホルモンであり、また、神経節や脳神経系における神経伝達物質でもある。分子式はC9H13NO3

ストレス反応の中心的役割を果たし、血中に放出されると心拍数や血圧を上げ、瞳孔を開きブドウ糖の血中濃度(血糖値)を上げる作用などがある。
アドレナリンはカテコールアミン(アドレナリン、ノルアドレナリンおよびドパミン)の一つである。L-チロシンからL-ドーパを経て順にドパミン、ノルアドレナリン(ノルエピネフリン)、アドレナリン(エピネフリン)と生合成される
 200px-Epinephrine-3d-CPK.png
  ■From wikipedia
 


もっと複雑な構造だと思っていましたが意外とシンプルな構造
亀梨さんから「アドレナリン」単語を聞かない限り
この構造も生体機能も知ることはなかったでしょう
また一つ賢くなったわー

以上現場の PIN でしたっ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する